Twitchでプロゲーマー日本配信者にしくんとして稼ぐ

Twitch日本配信者プロゲーマー見習い画像 ゲーム

Sponsored Link

Twitchプロゲーマー

TwitchというAmazonの動画配信サービスがある。ゲーム配信に特化したもので、収益化も出来る。その道でお金を稼ぐ人をプロというのならば、文字通りプロゲーマーがそこには存在する。日本ではまだプロゲーマー、eスポーツという言葉はマイナーで日本配信者は少ないけれど、YouTubeはYouTube Gamingというゲーム専門サイトを立ち上げてTwitchに抵抗したぐらい世界的に注目されている。

ところでぼくは、仕事をしたくない。好きなことで生きていきたい。遊んで好き勝手生きてそれでいて稼ぎたい。仕事が趣味や遊びになることはあるしそれはラッキーだけれど、お金のためだけの仕事はしたくない。みんな多かれ少なかれ思ってることかもしれないし、でも言えない言っちゃいけない空気で言いにくいのかもしれない。ぼくは言う。豊かな生活を求めてお金が必要なのに、起きている時間の大半をお金のための仕事に使うのは嫌だー!!

ところで、ゲームは好きだ。ゲームで稼げれば最高だ。先行者利益、まだまだ少ない日本配信者プロゲーマーにしくんを目指してはじめてみた。

kohey_nishiのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

Sponsored Link

日本配信者として稼ぐ

遊びを仕事にしたいからと書いたが、本当の理由は別にある。オーストラリアの友人に「にしくんは世界で有名だから海外配信した方が良いよね。ゲームなら英語話せなくても大丈夫だよ!Twitchは欧米でもアジアでも有名だよ。日本では逆にまだ配信者少ないのも良いよ!」と言われて配信方法を教えてもらったのがキッカケだった。世界にアピールするネタを増やしたかったので、これにしよう!と始めることにした。

スマホやゲーム画面と端に顔(ワイプ)のYouTube動画配信方法

2018.01.03

YouTubeはもう飽和状態で今から始めても競争率が高すぎるし、広告単価は昔より大きく下がった。ネタを考えるのも大変だ。ツイキャスインスタライブTik Tokは一切利益にならないし、SHOWROOMふわっちは再生数に応じたインセンティブはなくてアイテムによる投げ銭だってそう簡単にはもらえない。それに比べてTwitchは内容は言うまでもなくゲームで、再生数に応じたインセンティブがあり、さらに投げ銭システムもあるしチップ文化のある海外は日本よりも投げ銭が多い。ゲームだと、勝ったらとか、目標タイム達成したらなどの投げ銭理由を作りやすいのも魅力だ。海外のトッププレイヤーは、投げ銭一回で50万以上、数時間で数百万円稼ぐ例がある。ゲームだけで年収億越えがいっぱいいる。

さて、じゃあこんな文を書いているにしくんはさぞかし儲かっているのかと言うとそんなことはなくて、まだインセンティブが入るようになるフォロワー数や視聴数の壁すらクリア出来ていない。格ゲー十数年ぶりでリハビリ中。日本のTwitch認知率が低すぎて、SNSに投稿しても全然人が流れて来ない。はたして、にしくんはTwitchのプロゲーマー日本配信者になれるのだろうかって感じ。

そんなわけで、もしよければTwitchに登録して、kohey_nishiをフォローしてください。もしゲーム好きな人は、ただゲームするよりTwitchで配信してみてはいかがでしょうか?そして、我が家をゲームセンターにしてゲーム会を開催して行くので、一緒にゲームと配信をしたい人も募集してます!

kohey_nishiのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

『短所が長所』短所って何?長所を作る?【言葉のデザインTシャツ】

2018.02.17

『にしくんクラブ』って何!?

2018.02.04

Sponsored Link