なんで選挙に行かないといけないの?

選挙は自分を守る権利のための画像

Sponsored Link

選挙に行くのは義務ではないでしょ

なんで?

なんで選挙に行かないといけないの?

今年から18歳以上が選挙権を持つらしい。世の中を見ていると、日本も東京も政治的に危ないと思う。

義務ではなくて権利で、行かなくても何かあるわけではない。オーストラリアのように罰金はないし、シンガポールのように選挙人名簿から抹消されることもない。行くべきなのだろうと思っていても、行かないにも行かないなりの理由はある。

まず、政治のことなんてよくわからない。小・中学生の時に、三権分立っていうのがあって、国会、内閣、裁判所に分かれていて、国会は衆議院と参議院があって、どっちが何人で、どっちが何歳以上で、分かれている理由はなんで、総理大臣はこうやって選ばれて、、、
とかやったけれどとりあえず強引に覚えることばかりで実感わかなくて政治・経済はあまり好きな科目ではなかった。

だいたい、全部で何票あるの?たった一人、自分が行ったって、行かなくたって影響ないでしょ。

そして、何より入れたい票がない。特別、どの政党がいい、誰がいいとかわからない。政治を勉強すればわかるんじゃなくて、勉強した先に期待もない。

行くのも面倒くさいし、他に予定もあるし、なんで選挙に行かないといけないの?

など、選挙に行かない理由はこんなところだろうか。

誤解のないように言っておくと、とりあえずぼくは選挙に行く。

でも、とりあえずなのだ。選挙に行くべき理由もわかるし、行くべきなのだけれど、行かない人の気持ちもよくわかってしまう。

さすがに、平成25年参院選投票率が全体が52.61%、20代は33.37%には驚き、通りて今の世の中になるのかと感じたけれど、だからと言って、頭ごなしに選挙に行くべきだ!と主張するおじさん達や意識高い系の若者の主張もどうなのだろうと思ってしまう。そもそもあれ、実際に投票してない人には声が届いていないだろうし、自己満なのかな。

言うまでもなく、この文も自己満なのだけれど、なんで選挙に行かないといけないのかぼくなりに考えてみた。

選挙の権利と政治的発言権

予定があるから行かないというのは論外で、期日前投票に行けばいい。ちなみに今回から期日前投票時間が延びて、8:30〜20:00だったのが、6:30〜10:00になった。

入れたい票がなければ、何も書かなくて白票にすればいい。世の中に期待できない!いい人なんていない!と主張するために、投票率が上がり、白票率が上がることもいいなと思ったりしている。

しかし、政治よく分からないし興味もなくて、自分一人が入れるか入れないかでは何も変わらないのに、なんで選挙に行かないといけないの?という気持ちはわかるんだよなあ。

自分は関係ないと、一人一人がどんどん引き下がっていけば、最終的には選挙がなくなり世の中が崩壊するのはわかるけれど、真面目な人は必ずいるんだからそうなるわけないし。それこそ本当に一人が投票するかしないかの違いで何が起こるかと考えれば何も起こらなそうだ。

よく言われる若者が選挙に行かなくなる問題点は、それにより政治が投票率の高い高齢者向けのものになるからだというのがある。

政治家はおっさんばかりで、投票者もおっさんばかりで、世の中のことを勉強するのも、政治に関して喜ぶのも怒るのもおっさんで、しかも少子高齢化社会だったら、当然世の中は高齢者向けになっていく。

そんな高齢者向けの社会に対して、給料が安い、施設が少ない、あーだこーだ言いたくても、目を背けて世のことを知らない、選挙すらしていない人は発言資格がないのではないかという意見はごもっともだ。

でもなぁ、選挙行こうよ!と言う人がいて、若者の選挙率が上がり、実際に世の中が変わって行かないと実感わかない。行動に移しにくい。自分一人の一票くらいで何も変わらないんだから、バカで知識がなく、面倒くさがりな自分は行かなくていいやとなりそうだ。

バカと面倒くさがりから金を取る

ところで大人になってからよく感じることがある。

世の中はバカと面倒くさがりからお金を取るように出来ている。

例えばスマホ。
初月無料で、後から外せるのでとか言って色んな月額オプションを付けられるが、機械が苦手だったり面倒臭がりだと、使いもしないサービスを解除せずにお金を取られていく。実際、身近な友人は20代の普通のスマホユーザーだけれど、デザリングが有料な某キャリアで1度もデザリングしたことないのに月に500円払っていた。もう速度制限かかった!とよく言う人がいるけれど、某キャリアには3GBの金額で6GBまで速度制限にならない方法がある。契約時に特に丁寧に説明されないから大半の人は知らずに損してしまう。

政治だって、詐欺だって同じようなものだ。ヒーローになりすまし富と名声を上手く得ようとするか、バレないように富だけを莫大に得ようとするか。そして、政治に関しては、悪政、独裁者の対策に選挙がある。

たった1人の誰かが選挙行かなくていいやと思って行かなくたって、日本が特にどうこう変わるわけじゃない。文字通りたった一人で日本は変化しない。

しかし、自分が選挙に行かなくていいやという感情から始まる、知らなくていい、面倒だからいい、と放置して目を背ける行為は、バカで面倒くさがりなお金を知らぬ間に搾取され上手くトップの人間に使われる都合のいいモブへの序章だと思う。バカで面倒くさがりなぼくだけれど、知ろうとする、向き合うようにすると、危ないギリギリで気づける

なんで選挙に行かないといけないのか。

選挙に行かないといけないから行くんじゃなくて、自分の身を自分で守るために、選挙に行きたくて行くようになるべきなんじゃないかな。

2016年参議院選挙。
投票日7月10日。

Sponsored Link







選挙は自分を守る権利のための画像

いいなと思ったらシェアしてね!

にしくんのTwitter

にしくんのFacebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です